東京のレンタルオフィスは仕事の幅が広がる自由な空間

Rental office

オフィスの必要機能だけを残してレンタルオフィスに移転しませんか

今やオフィスも賃貸からレンタルの時代になっています。賃貸物件の場合、設置する設備は契約する側の費用です、デスクや棚、OA機器や通信回線など全て費用負担が発生します。しかし、レンタルオフィスなら全て設置されており、毎月のレンタル料も遥かに安価で済みます。ですが、支社や営業所など営業拠点を自社で確保するという風潮は未だに残っています。
しかしながら、現在では書類作成もパソコン、データ保管も紙媒体から電子データとなり、クラウド保存、そして承認や精算機能など全てインターネットで行うことができ、実質的にはオフィスにはパソコンだけの設置で済みます。つまり、必要な機能だけを残して、支社や営業所の全てレンタルオフィスに移転できる状況です。
必要機能としては、社員の作業スペースの確保、インターネット通信回線や電話窓口だけに限定することで、これまで支社や営業所を維持するためにかかっていた経費を大幅に圧縮することができます。重要機能については、インターネット回線も普及し、本社に集約することでより業務の効率化も図られるだけでなく、一元管理も行うことができ業務上の内部統制も確立できます。もし、営業拠点だけ、社員の作業スペース、そして電話窓口となっている場合はレンタルオフィスの利用を検討してみては如何でしょうか。

更新記事

レンタルオフィスでオンとオフを上手に切替え

ここ数年、起業したり副業を始めるなどして、自宅で仕事をする人が増えてきています。もちろん会社勤務と比べると、通勤の時間が無くなって効率…

オフィスの必要機能だけを残してレンタルオフィスに移転しませんか

今やオフィスも賃貸からレンタルの時代になっています。賃貸物件の場合、設置する設備は契約する側の費用です、デスクや棚、OA機器や通信回線…

撮影スタジオの確保もレンタルオフィスなら可能!

今では、インターネット上の動画サイトへ投稿する人、動画サイトを活用した広告宣伝を行う企業まで増えているのが実情です。しかし、動画撮影で…

アトリエを確保したい!費用を抑えるならレンタルオフィスで!

デザイナーや絵描きにとって、創作に集中できるアトリエを欲しいということはよくあります。しかし、賃貸契約の場合、自由業であることから契約…